• 2017-04 ≪
  • 2017-05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  ≫ 2017-06

鬼押温泉

嬬恋村に滞在中、私がよく利用するのは
ホテル軽井沢1130内にある「鬼押温泉」です。
G.W.や、お盆などの繁忙期をのぞき、
宿泊以外の人でも温泉を使わせてもらえます。

お湯は薄茶色の濁り湯。特に雨あがりには
成分が濃くなるような気がするのは、
私の気のせいかしら…。

お風呂は内湯と露天風呂が1つずつ。
その他に少しぬるめのジャグジーと水風呂、サウナがあります。

ちなみに蛇足ながら付け加えておくと、
ホテルの名は “1130=イレブンサーティ”と読みます。
標高1130mに位置することから名付けられたとか。

それから最後に、こちらのホテルのお勧めをもう1つ。
ぜひ屋上のパノラマガーデンへ行ってみて下さい。(宿泊者じゃなくても大丈夫)
浅間山を始め白根山系の山並みを見渡せる、雄大な眺めは一見の価値有りです。



コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ホテル軽井沢1130
日本有数の活火山、浅間山の地底から湧き出たホテル軽井沢1130敷地内の温泉です。泉質はナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩となり、神経痛や筋肉痛、慢性消化器病に効果があるとされています。雄大な自然に囲まれた静かな環境で、良質の湯を堪能することが出来ます。
  • 2008-11-18
  • 温泉生活

HOME |

嬬恋村からの便りです。