子育て

6月の滞在は、そぉ〜っと静かに過ごすことになりました。
なぜなら、巣箱でシジュウカラが子育てをしていから♪

父さん、母さんが、休むことなく次々とエサを運び込んでいました。
きっと巣箱の中では、可愛いヒナが口を開けて待っていたのでしょう。
中を覗けないのが残念。

最終日には母さん鳥が巣穴から首を出して、しきりに辺りを警戒していました。



写真を拡大するとこんな感じ
(遠くから撮ったので画像は荒いけど)



今頃は無事に巣立っているでしょうか。
あぁ、最後までその姿を見届けたかった!!!!!

辺りはむせかえるような新緑の匂い。日差しが眩しい素敵な季節です。


中山道の旅 神田明神

再び、中山道の旅。
日本橋を出発し、まず目指したのは神田明神です。

その昔、神田明神は江戸城の
表鬼門を守護する社とされ、
江戸総鎮守として
幕府はもちろんのこと、
庶民に至るまで広く崇敬を
集めたそうです。

朱塗りの立派な神門をくぐり抜け
私もこれから始まる旅の安全を
祈願して参りました。


東京大学赤門を横目に見つつ、さらにテクテクと歩きます。途中、親戚の
お墓参りに立ち寄ったりと、のんびり気ままに歩みを進め、巣鴨に到着。

 ここはやっぱり寄っておかなくちゃ駄目でしょう…
 と言うことで、元気なおばちゃん達に混ざって
 「とげ抜き地蔵」にもお参りしてきましたよ。

 心地良くすいてきた小腹は、名物「塩大福」で
 満たしました。この日の走行距離は約7km。

     

HOME |

嬬恋村からの便りです。