秋風



暑く長かった夏もようやく終り。
涼しい風が吹き渡るようになりました。

牛乳屋

こちらは「無農薬・無化学肥料の
牧草で育った牛のお乳(JAS認定)」
を扱うお店。
その名も『牛乳屋』さんです。

無農薬、無化学肥料の牧草で育った
健康な牛の乳から作られた
牛乳はもちろん、チーズ、ヨーグルト
などの乳製品を販売しています。

イメージ的にさぞや “濃厚な” 味の
牛乳かと思いきや…。
意外にもさっぱりとしていてサラサラと飲み易い。

それにはもう一つ訳があって、こちらの牛乳は
低温でゆっくり殺菌しているからなんだそう。

牛乳の栄養素はほとんどそのまま、生乳に近い状態なので
風味が良く濃くてもサラッとしたノドごしになっているのだそうです。

商品は店頭購入の他、その場(カフェ)でいただくこともOK。
またオンラインショップで通販もされています。

  


      『牛乳屋』
        群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原大カイシコ2015-50
        TEL:0279-84-2110
        定休日 : 水・木曜日       
          ※営業日は予め確認をお勧めします。
          (11月〜4月は冬期休業のようです)

1135m

高度計付きの時計で計ってみた。我が家の標高は1135m。



ただし、この高度計はその日の気圧によって、表示が若干変わるみたいですけどね。
まぁ、大体ということで。

LUOMUの森

LUOMUの森へ行ってきました。

LUOMU(ルオム)とは、フィンランド語で
「自然に従う生き方」のことを意味するのだそう。
ここは森や木々と触れ合うことで「森の心地よさ」を
感じる場所なんだそうです。

…と言っても、具体的にはどんな所なの?と思いますよね。
私もそう思って行ってみたのです。

すると。
ここLUOMUの森の一番のウリは「フォレストアドベンチャー」。
所謂 “アスレチック” の様な感じですが、子供のみならず
大人も楽しめるかなり本格的なもの。
10mを超す樹の上をハーネスをつけて移動します。





下から見ているだけでも、結構怖い。
滑車に乗って空を移動する女性が放った
森に響き渡るマジな悲鳴が印象的でした(笑)。

高所恐怖症の私はアスレチックなんて
絶対無理!ということで、カフェで優雅に
お茶を楽しみました。

他にもハンモックに寝転んだり、
涼しい部屋で本を読んだり、
いろいろな過ごし方が出来そうです。

「ゆっくり楽しむ」というのが
ここでのキーワードでしょうか。


    『LUOMUの森』
      〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1984-43
      Tel:0279-84-2512
      URL:http://luomu-mori.com/

HOME |

嬬恋村からの便りです。