竹細工

戸隠では竹細工が盛んなようで
参道付近のお土産物屋さんでは
籠や笠、お弁当箱などなど、
様々な竹製品が売られています。

そんな中から今回買って来たのは右の籠 →
主人の庭仕事に欠かせない仕事道具です。

軽さ、大きさ、持ちやすさ。
色々な点で道具として一番使いやすいんですって。

それになにより趣があって、使っていて気分がいいんだそう。
今はプラスチックのものが100円で買える時代ですが、
やはり手作りの物には、なんともいえない味わいがありますもんね。

うずら家

森林植物園を満喫し、
そろそろおなかもすいてきたので
戸隠そばを食べに行くことに。

でもその前にやはりお参りだけは
すませておくべきかしら?
ということで戸隠神社に立ち寄りました。



そして向かったのが『うずら家』さん。
こちらは休日のお昼時には1〜2時間待ちが
当たり前という大人気のお店です。

前回来た時はその行列の長さに目眩がして
早々に立ち去りましたっけ。
今回は3時半と閉店間際の時間に行ったので
流石に待つことなく入ることが出来ました。



うずら家さんと言えば天麩羅なんだそう。
そう言われるとやっぱり食べてみたくなりますね。天麩羅そばを頼んでみました。

  


ごま油で揚げたという天麩羅はたしかに美味しい。
サクサクッとした食感が冷たいお蕎麦によく合います。
この食べ心地に気持ちよく完食しましたが…。あとが苦しかった! 
お腹いっぱい!!

天麩羅蕎麦、結構なボリュームがあります。
お値段は少々高めですが、この満足感なら納得かも。

戸隠森林植物園

記事のタイミングがいささか遅れてしまいましたが。

連休中、ちょっと足をのばして戸隠森林植物園へ行ってきました。
ここは野鳥を見るには絶好のポイント。バードウォッチングに最適なこの時期に、
一度ゆっくり行ってみたいと思っていたのでした。

が。今年はまだちょっと早かったらしい。(>_<)
池の周辺にはまだまだたくさんの雪が残っていて、じっとしていると
寒いくらいで…。

キビタキの姿はちらほら見られたものの、ベストシーズンまでには
あともう一歩という感じでした。残念!

  


でもその代わりに、早春を彩る花々を見ることができました。
この記事をアップしている今頃は、きっと良い季節を迎えていることでしょう。

『ニリンソウ』


   
  『リュウキンカ』
    




 『キクザキイチゲ』
  淡い紫色がきれいでした。

当たり年

どうやら今年はキビタキの当たり年。
我が家のまわりにもたくさん集まってきました。

じっと見つめる人間のことなど全く気にもとめず
ブンブン音をたてて、数羽の雄が縄張り争いをしています。



朝、目覚めには澄んださえずり。
外を見やれば鮮やかな黄色い姿。あぁ、しあわせ。

スーパームーン

昨日の午前中、私、よく頑張った!
ひたすら検索をして、壊れたデータを修復するフリーソフトを発見。
一眼レフで撮った写真がほとんど復旧できました。良かった、良かった。^^

そんな中から今日は月の写真を。先週末話題になった「スーパームーン」です。

「スーパームーン」とは満月が通常よりも大きく見える現象のこと。
楕円形の軌道で回る月が、地球に最も接近した時に満月を迎えると、
スーパームーンになるんだそうです。
今回は通常の満月より大きさが14%、明るさが30%も増したんだとか。

写真は嬬恋で撮ったスーパームーンです。
そんな現象が起こっているとは全く何も知らなかったけど
なんだかいつもより綺麗だなぁ…と、思わずシャッターを切りました。

HOME | NEXT ≫

嬬恋村からの便りです。