風の仕業「燻製しょうゆ」

先週末は所用で沖縄へ行っていました。

往復の飛行機はANAを使ったのですが、その機内販売カタログを
見ていてびっくり。風の仕業の「燻製しょうゆ」のギフトセット、
こんな所でも販売されていたのね〜。

「風の仕業」は様々なものを燻製にして
販売しているお店で、軽井沢にも店舗があります。

ベーコンはもちろん、ハム、チーズ、ナッツ、
さらには醤油やオリーブオイルなどの調味料まで。
こんなものも燻製にできるの?? という
驚きがいっぱいのお店です。

実は私も先日試食をさせてもらって、
あまりの美味しさについ「燻製しょうゆ」を
衝動買いしてしまっていたのでした。

口にした時は確かに醤油なんですが、あとからフワッと
燻製独特のスモークの香りが口の中に広がるんですよ。
100mlで1,200円と決して安くはありませんが、それでも購入する価値は
十分あると思う。私の最近のヒット商品の1つです。

ちなみにお店は国道18号、バイパス沿いにあります。

 


燻製品の販売の他、テラス席で
食事を楽しむことも出来るようです。

グルメな方への、ちょっとしたお土産にも
いいかもしれませんね。

  『煙事 燻製工房 軽井沢』
    住所:長野県北佐久郡軽井沢
       長倉中山628-9
    TEL:0267-44-6100

《追記》
 それにしても、なんでこんなに東京は暑いのだ。
 沖縄の方がよっぽど “涼しい” って、どういうこと??

“かぶとむし” がここにも!

軽井沢駅まで友人を迎えに行ったときのこと。
到着まで少し間があったので、駅のまわりを散策してみました。

すると、そこにも “かぶとむし” が!

前にも同じことを書きましたが、昆虫のカブトムシではありません。
最近、北軽井沢に模型が登場した、旧草軽電鉄の電気機関車です。



ちなみにこちらは模型ではなく
かつて使われていた車両が
そのまま保存され、置かれています。

    運転席もこの通り。→




 車両の隣には、旧軽井沢駅舎記念館も
 ありました。(有料)

 この日は時間がなかったので中には
 はいれず残念。今度、またの機会に
 見学してみたいと思います。

8月花便り

今年の夏は、いつもに比べて花の数が少ないような…?
異常な猛暑が関係しているのかしら。


 『クサレダマ』
   漢字で書くとわかりやすい。
   “腐れダマ” ではなくて、
   “草レダマ”。

   レダマという木があって、
   それに似た草なので
   この名前なんだそう。


        
 『イヌゴマ』
   前述のクサレダマと同じ場所に
   咲いていました。

   黄色い花々に囲まれる中、
   薄紫色が可憐に見えます。


『オオアワダチソウ』
 悪名高き(?)セイタカアワダチソウに
 似ていますが、花の時期が違うそうです。
 オオアワダチソウ=7〜9月
 セイタカ… =10〜11月


縦写真3つ。
左から『ネジバナ』『キンミズヒキ』『ギボウシ』

  

大雨洪水警報

夜半過ぎ。家の中が明るくなるくらいの雷鳴と
叩き付けるような雨に見舞われました。
舗装していない周囲の道は、あっというまに川と化し
濁流となって流れています。

しばらくするとラジオから緊急速報が。
「ただいま群馬県吾妻郡嬬恋に大雨洪水警報が発令されました。」

それってまさにココのことじゃないの!

自分がいるその場所に、ここまでピンポイントに
警報が出されたのは初めてだったかも。(^^;

幸い大きな被害もなく、翌朝は嘘のように穏やかな晴天に。
水に押し流された枯れ草の跡だけが、前夜の豪雨を物語っていました。


高原野菜

嬬恋村は関東でも有数の高原野菜の産地です。

家の近くの畑でも、見事なレタスが育っています。
みずみずしくて、美味しそう!


HOME | NEXT ≫

嬬恋村からの便りです。